MENU

体脂肪率の平均が気になり出したら

カラダ全体の体脂肪が気になり出した!

 

ズボンの上に脂肪が乗っているのはカッコ悪い!

 

何としても夏までには引き締めたい!

 

暖かくなってくると、服装も薄着になりTシャツなど体型を隠せない格好になる機会も多くなります!

 

 

上着を脱いだ時にまず目に入るのがお腹周りの体脂肪ですから、そんな季節になると男性・女性ともに体脂肪率の平均が気になることも多くなる事でしょう。

 

最近、体重が増え始めおなかの出具合が、気になり出した人、痩せるということは簡単に実現出来ることではありません。

 

あなたに合ったダイエットを「継続」していくことが重要なのです!

 

「よし、今日からダイエット始めるぞ!」と決意をしたら、目標体重を意識しながら一気にスタートすることがダイエットを成功させるコツです。

 

「マジでダイエットしなきゃ!」と頭ではわかっていても・・・

 

「今日はいいや!」「明日から頑張ろう!」っと、ついつい楽をしてしまうのがダイエットを成功させることができない方の考え方なのです。

 

中途半端な考えでダイエットに取り組んでしまうと、痩せるどころか年齢とともに基礎代謝も低下してしまいますます太ってしまう結果になります。

 

「半年できっちり○○キロ痩せる!」といった意気込みが何よりも必要です。

 

ダイエットとは、極端な食事制限をしたり、なが〜い時間運動をしたりすると思い込んでいませんか?

 

体脂肪を減らすには、ためやすい体から、燃やしやすい体「太りにくい体」へと変えていけばいいのです。

 

では、実際にどんなダイエットが効果的なのか?

 

・理想の私と追っかけタイプ
理想ばかり追いかけて失敗するタイプ。
目標やノルマが高すぎる、と自分でも気づいているのでは?

 

解決方法
「成功する自信が80%以上」と答えられるダイエットをしよう。
目標を下げ、得意なダイエット法を探すのもいい。

 

・目的がすり替わるタイプ
本当は恋人が欲しいとか、目標を達成できる自信が欲しいなど、ダイエットの目的な体重や体形とは別にあるケース。

 

解決方法
成功したら、欲しいものも手に入るのか再考を。
手に入らなければ、目的を変えるかダイエットをやめよう。

 

「○○しなくちゃ」のストレスタイプ
「○○しなくてはいけない」と、ルールの多いダイエットはストレスがたまりや すい。
そしてストレスを感じると失敗を繰り返しやすい。

 

解決方法
自分に合ったダイエット法を探し、「○○しなくてはいけない」から「○○したい」と思えるダイエットにする。

 

 

みんなが選んだダイエット方法はコレ!

 

楽して体脂肪を落とすならこれが一番かな!



>>楽して痩せたい・きついダイエットはイヤ・自宅でこっそり痩せたい・ダイエット食品やサプリは嫌いなら!<<